ははの日

はな

いつも変わらぬははの日も、子供たちの成長につれ肩たたき券、お使い券などから変わるけれど

母への愛情は変わることなく川の流れのごとく続くのでしょう…

 

珈琲お茶

家事の合間にちょっと一服致しましょう。