なな窯土裕陶房草花絵付けの器・・・3

店内模様替えでいつも変わらず置かれている作品を一堂に集めてみると

驚きの数です…およそ200点余りいつも個展をしてるような気分です。

器

季節に咲く草花を描いたマグカップ1客ずつ違う味わいです。

器

器

蓋もの2点

象嵌香合・木霊

筒形蓋物・春の小匣

素敵な小箱に魅せられます。

次回もおたのしみに・・・

なな窯土裕陶房草花絵付けの器展・・・1

新林さんのプチ作品展

地元のレンガ土に北海道の花や草木!使いやすく機能を果たす器つくりを。

ミズバショウ、ナナカマド、スミレ、ノブドウ、ツユクサ、ヤマボウシ、山帰来・・・

北海道に咲く草花を素敵に書かれたものが多く

カップや飯碗などどれも人気があります。

器

器

器

器

器

10月の室礼

今月も早1週間が過ぎあたりはすっかり秋です。

軸 ー天地秋

花 ー尾花

香合ー松かさ

 

花

青薄もとても素敵ですが、やはり尾花が季節をいちばんかんじさせます。

ギャラリーも店内模様替えをいたしました。

次回よりご紹介していきますのでお楽しみに・・・

 

器

腹が立つ軽減税率

消費税軽減税率制度に腹が立つ・・・

1000点以上の商品価格ラベルの張替え、レジの変更、訳の分からない書類との格闘

各お報せの書類やら多くのポップ類などが送られてきますが,同じものが2ケづつ送られてきてます。

経費の無駄のようですが全て廃棄処分にしたいですね…

 

ポスターポスター

全く同じものです。

このほかにも小さいサイズの箱が2ケ送られてきてます。

これからの売り上げが心配です、日々の暮らしにどうしてもなくてはならない食品などとは違い

確実に買い控え対象になる商品ですから

 

先が予測できず不安がいっぱいですね。。。

一五夜と敬老の日

いよいよ9月がスタートしました。

15夜にちなみおもちを辰砂のお皿にのせてみました

 

器

器

翁びなの優しいお顔に魅せられていつまでも仲良く長生き出来ますように

お祝いするには素敵な雛様です・・・

空

澄みきった空と、どこまでも続く雲、見慣れた景色も季節の初めには新鮮さが漂います。

 

なな窯土裕陶房秋の草花絵付けの器・・1

新林裕子さの絵付けの器

当店の数ある作品の中で、年代を問わず買われている作家さんです。

素朴な野の草花を繊細に、魅力的に描く技術は素晴らしいものです・・・。

 

紫式部大皿径28センチ

 

器

山帰来のスープカップ

器

野ブドウのフリーカップ

器

これから実をつけるばかりの枝の前で撮りました

次回お楽しみに・・・

 

秋の気配

暑い日も、じめじめした雨の日もうそのように走り去り

気配は涼やかな風と秋雲の景色に早変わりです。

花

器

花

店内の草花も、薄、水引、シオンと秋草になりました。

 

pageTop